いろいろな説明会を回っていました。 合田 嵩史

高校生の頃の私は「将来、何をしたいのか?」まだ全く見えていませんでした。
大学に行けば、「本当に自分がしたいこと」が見つかると思っていたのですが、日々の授業やクラブ活動等で考える間もなく、大学生活を過ごしてきました。
いよいよ、就職活動が始まり、まずは色々な企業を訪問して、自分が本当にしたいことは何かを探している中で出会ったのが北信でした。他の企業同様に、自社説明会と質問コーナーがあったのですが、他社との違いが先輩社員の方が親身になって、相談を聞いてくれたことです。就職活動の悩みや今後、自分自身の強みについて引き出してもらい、なにより、就職活動において、人間関係を大切に考えていた私にとって、先輩社員の皆様の話を聞く中で、この人達と一緒に働いてみたいという想いが強くなり、入社する事を決意しました。


合田 嵩史 写真1

現在の私は、店舗でお客様への接客サービスや遊技機のトラブル対応、スタッフへの指導が主な仕事内容です。私は人前で発表したり、指示を出したりする事が苦手で今までは避けていましたが、仕事をしていく中で、以前と比べて自分から発信できるようになりました。これまで苦手だった反面、憧れでもあったので、仕事を通じて、苦手なことを克服出来た事に喜びを感じます。そして、今の目標は従業員により信頼される人間になること、自分の入社のきっかけになった上司に少しでも近づく為に、日々、全力で取り組んでいます。 仕事でのやりがいは、何より、「ありがとう。」の言葉を頂くことです。お客様からはもちろんですが、上司や同僚、スタッフからもらう「ありがとう。」も非常に嬉しいです。誰かの為に仕事が出来るという事は、自分の自信にも繋がり、有難いと思っております。このことが企業理念にもある「ひとりでも多くの人に、楽しみ・喜び・感動を」の実現に繋がると信じています。これからもたくさんの「ありがとう。」を言って頂けるように精進していきます。 未来の同僚へのメッセージです。


北信には、頼りになる上司が沢山います。入社当初は色々な壁にぶつかり、分からない事ばかりで、たくさん悩みました。そんな時親身になって相談に乗って下さったのは、初めて配属された先の上司でした。上司は壁にぶつかる度に、親身になって相談に乗ってくださいました。そんな上司がいたからこそ、仕事を続ける事が出来て、今の私があります。まだ悩んでいるそこのあなた!是非、北信へ!一緒に仕事出来る事、楽しみにお待ちしております。

  • 社長インタビュー
  • 社員インタビュー
  • キャリアパス
  • アンケート
  • Q&A
  • アンケート採用
  • 募集要項
ページの先頭へ戻る